知恵や雑学のためになるかも日記
2012年11月03日

冷蔵庫の選び方

先日、故障して買い換えた冷蔵庫について
まとめておきます。

1.
まずは、設置するスペースの、幅、奥行き、高さを計測。
置ける冷蔵庫の大きさがわかったら、カタログから、サイズの合うものを
選びます。

※冷蔵庫の容量の計算式
70ℓ×家族の人数+常備品分(100ℓ)+予備(70〜100ℓ)
が、目安です。

2.
ご自身のこだわりから、メーカー、機種を選びます。
メーカーにより、野菜室が一番下の配置になっていたり、
棚の配置なども違います。

冷蔵庫を使う方(一般的には奥様)の、使い勝手がいいものを
選ぶといいでしょう。

3.
エコについて。

冷蔵庫は、24時間、365日、電気を使っている家電です。
なので、省電力なものにこしたことはありませんが、その差は
どのくらいなのか?

電気は月々使用量がおおきくなればなるほど、単価が上がりますので
一概にはいえませんが、年間50kWhの差で、約1000円と思ってください。

あとは、その冷蔵庫を何年使うか、というのと価格です。

(a)年間消費電力量500kWhの冷蔵庫が6万円
(b)年間消費電力量300kWhの冷蔵庫が10万円

省電力に注目すると (b)に目がいきます。
この2機種の年間消費電力量の差は、200kwhですから
金額でいうと4000円/年の差がでます。

なので、4000円×10年=4万円となり
10年使ってほぼ同額となります。

何機種かで迷った場合は、比較してみるのもいいと思います。

4.
冷蔵庫は、壊れなければ、10年以上は使う家電だと
思います。

しかし、その10年の間に、結婚、出産なども考えられますので
冷蔵庫の容量など、よく考えてから、購入しましょう。






posted by ゆずMAN at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家電選び 冷蔵庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。