知恵や雑学のためになるかも日記
2012年12月13日

年賀状を書かねば

今日、車でラジオを聞いていますと、次のような言葉が聞こえてきました。
「人の心が、年の初めに届く国。」

郵便局のキャッチコピーなんですが、いいなぁと思いました。

と同時に早く書かねば、と。

私は、枚数は少ないですが、毎年手書きで年賀状を書いています。
せっかくはがきで出すわけですから、手書きの方が、思いが伝わるかなあと思いまして。
まぁ、簡単な一言をそえるだけですけどね^^;

メールは便利ですけど、親しい友人達には、ひと手間かけて
年賀状を書いてみるのもいいのではないでしょうか。

ちなみに元旦に届くのは、12月25日までです。
急がねば!






タグ:年賀状
posted by ゆずMAN at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年12月12日

花火とイルミネーション

クリスマスも近づき、街中で、イルミネーションがきれいですね。

神戸のルミナリエ、自分の家をライトアップするイエナリエ、
日本で一番早くライトアップをはじめる大阪は阿倍野のアベナリエ。

どれもきれいですね^^

でもなんでイルミネーションは冬なのか?
夏は花火があるからか!

たしかに、冬に多少花火はありますし、夏でもイルミネーションはあります。
でも、互いの旬は、夏と冬で、住み分けされている気がします。

花火は、浴衣や、うちわ片手に見る姿がしっくりきます。
イルミネーションは、コートを羽織って、寒い中見るのが、いい感じです。

物心ついた頃からずっとそうなので、それが一番しっくりくるんでしょうね。

花火は、一昔前は、近所でも、小規模な花火大会が、たくさんありましたが
資金的な問題で、かなりの数がなくなってしまいました。

電力問題も騒がれる今、イルミネーションも縮小されていくのかもしれませんが
花火もイルミネーションも、暗闇の中の光は、人の心を明るく照らしてくれるものだと
思うので、これからも、がんばって、行っていただきたいですね。




posted by ゆずMAN at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。