知恵や雑学のためになるかも日記
2013年03月14日

エレベーターのボタンのキャンセル法

先日、エレベーターに乗っていると、同乗した家族連れのお子さんが
降りる階と違う階を、間違って押してしまいました。

ボタン付近にいた人が、家族連れに確認した後、誤って押した階を
「すばやく二度押し」 しました。

すると、みごとに、誤って押した階のランプが消えました!!

その家族だけでなく、私も、「おぉーー!」と関心してしまいました。

調べてみますと、エレベーターのボタンをキャンセルするには
「すばやく二度押し」 または、誤って押した階を 「長押し」 すると
キャンセルできるようです。

ただし、すべてのエレベーターが、これでキャンセルできるとは
限りませんので、くれぐれもイタズラはやめましょうね!






2013年03月11日

タダというインパクト

みなさんは、「タダヤサイドットコム」というのを、ご存知ですか?

HP ⇒ タダヤサイドットコム

これは、その名の通り、野菜をタダ(無料)で貰えるというもの。

今まで、収穫量が多すぎたり、形が悪いだけで「規格外商品」として
捨てられてきた野菜をプレゼントし、産地直送野菜のおいしさを
知ってもらうことや、農家のPR・地域活性化を目的としているそうです。

ただし、プレゼントは抽選、あと当選した場合も、送料は、当選者負担と
なります。

農家としては、形が悪いだけで捨てなければならない野菜を使って
消費者へPRできるのがメリット。

朝積みされた新鮮な野菜を、消費者は、送料のみで頂けるのですから
願ったり叶ったりです。

まぁ、送料が、スーパーで買う野菜の代金くらい、かかるものもありますが
新鮮でおいしいとなれば、許容範囲ではないかと思います。

その後、気にいった野菜があれば、消費者は、農家と直接取引も
できるそうです。

野菜に限らず、規格外品やワケあり品を、安く売っているのを
見かけることもありますが、「タダ」っていうのが、インパクトがあります。

「タダお肉」や「タダスイーツ」なんかもできると、うれしいんだけどなぁ。




posted by ゆずMAN at 20:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。