知恵や雑学のためになるかも日記
2014年01月22日

エレックで 世代がわかる

先日、会社のレンジを使おうとみてみると
「 あたため 」や「 解凍あたため 」のほかに
懐かしい「 エレック 」 のボタンが!

ていうか、このレンジ、古すぎて、あたためのオート機能が
しんでいて、エレックでタイマー設定しないと、止まらないで
ずっと、温め続けるんです。

私の後に、レンジを使おうとしていた後輩に、エレックで
タイマーかけないと、あたため続けるよーって教えてあげると

「 エレックってなんですか?」と。

そういえば、最近のレンジに、エレックというスイッチは見ない。

調べてみると、ナショナルが昔発売した商品で
「 エレックさん 」というレンジがあったそうです。

たぶん、そこについていたスイッチで、エレック強や、エレック弱という
ネーミングが使われていたんでしょう。

ちなみに、ナショナルは、レンジで温めることを
「 エレックする 」という言葉として、世に定着させようとしたが失敗。

もっと単純な「 チンする 」が、定着することになりました。

今では、チンと鳴る電子レンジも減り、「 チンする 」という言葉すら
なくなってきていますね。

そのうち、「 チンする 」を知らない世代も、出てくるんでしょうね〜。






posted by ゆずMAN at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話しのネタ・雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。