知恵や雑学のためになるかも日記
2014年01月15日

甲子園の土 プレゼント 

今日の新聞にあった記事ですが

阪神甲子園球場が、3月21日から始まる
第86回選抜高校野球大会の開会式で、「 甲子園の土 」 を埋め込んだ
メダル形のキーホルダーを、無料配布するそうです。

1924年の球場完成から、90周年を迎えることの記念で
中央と一・三塁の各特別自由席の観客に、約1万6000人分、
用意しているようですが、すぐなくなりそうですね。

これまでも、たくさんの「 球場の土を持って帰りたい 」や
「 土を販売してほしい 」などの声を断ってきた甲子園。

「 甲子園の土は、球児の思いが詰まった特別なもの 」との考えですが
90周年を迎え、お客様に感謝を伝えたく、今回、特別に配布することに
なったそうです。

甲子園の土といえば、高校野球ファンとしては、喉から手が出るほど
欲しいものではないでしょうか。

単純に、土で渡すのではなく、記念のキーホルダーになっているところが
すごくいいなと思いました。

開会式で、特別自由席に入場しないといけませんが、転売目的の人ではなく
純粋な高校野球ファンの方に、手にしていただきたいですね。

私はというと、テレビで高校野球は見ますが、熱心なファンではありません。

でも、ハツラツとした高校球児の姿は、すがすがしく気持ちがいいですね。
開幕が楽しみです!




posted by ゆずMAN at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年10月28日

伊勢神宮 渋滞回避ルートと駐車場案内

式年遷宮で話題の伊勢神宮。
みなさんは、行かれましたか?

式年遷宮とは、20年に一度の神様のお引越し。

同じ神宮内に、新たに、社殿を造り替えて
神座を、お遷しする行事です。

そんな行事はなくとも、楽しいのが伊勢神宮。

おはらい町に、おかげ横丁といった、内宮の参道は
もはやテーマパークといっても過言ではなく
参拝せずに、おはらい町だけ、楽しんで帰る人もいるほどです。

しかしながら、頭が痛いのは、「 大渋滞 」 ですね。

私も、今年の夏に行きましたが、大渋滞。
さらに内宮は、駐車場が有料化され、以前あった駐車場入口がない!
など、大変でした。

またいずれ、伊勢神宮には遊びに行くと思うので
忘備録がてら、渋滞回避ルートを、記載しておこうと思います。

まずは、外宮です。


大きな地図で見る

多くの人は、高速の、伊勢西インターで降りますね。

インターを降りて左折、県道32号線(御木本道路)で、外宮まで
一本道です。

しかし、外宮が近づくにつれ、渋滞してきます。

2車線あるうちの左側が、大渋滞します。
駐車場待ち渋滞です。

気にせず右側車線を、走行します。

外宮入口付近で、右側車線は、右折レーンに変わります。
気にせず、右折

曲がった直後の信号を左折
少し進むと、左折できる道がありますので、左折

前に通っている道は、先ほどの駐車場待ちの車列がある道。
その手前、右側に、別の外宮駐車場入口が、ありますので
そちらに、車を停めればOKです。

続いて、内宮。


大きな地図で見る

外宮から向かうと、来た道を戻り、伊勢西インターを超えて
一本道です。

しかし、伊勢西インターを超えたあたりから、渋滞します。
こちらも、2車線ありますが、どちらも大渋滞します。

こちらの回避方法は、伊勢西インターの交差点を左折
伊勢自動車道の側道を、伊勢インター方面へ。

行き方は、どうでもいいですが、国道23号線へ入ってください。
後は、実際に走っても、標識等ありますが、ルートマップ通りに
進んでください。

五十鈴側沿いの、河川敷駐車場入り口に、たどり着きます。

外宮からの一本道で来ると、駐車場に入れない場合、警備員に
向こう行け、みたいに、促されます。
また、入れると思ったところが、出口のみだったりもします。

なので、最初から、河川敷駐車場を、目指した方が無難です。
渋滞も、国道23号線の方が、はるかにマシです。

できるだけ渋滞を回避して、お伊勢参りを存分に
楽しみましょう!




posted by ゆずMAN at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ